初めてクレープを作ってもら食べた息子の感想

小さい子どもとクレープを食べに行きました。
クレープ自体初めて食べるので、どれがいいか聞いてもはっきり決める事が出来ませんでした。
実際の写真があるのはアイスの入ったクレープばかりです。
字も読めないし、想像も出来ない子どもは写真のクレープばかり指を指します。
こんなに寒い日に食べると震えてしまうので、アイスの入っていない物を選ぶように何度も話をしました。
普段はもう一人小さい子どもを私が抱っこしているので、上の子どもは抱っことは言わないのですが、その日は主人が下の子どもを抱っこしていたので、クレープ屋さんの中を見たくなった子どもは私に抱っこをせがみました。
抱っこをして中を見せるとクレープ屋さんの全ての行動にあれは何、これは何?何処行くの?等興味しんしんの様子でした。
久しぶりに抱っこした上の子は本当に大きくなっていました。
作ってもらったクレープは親がベンチに座る前にかぶり付き、生クリーム、ベリー、チョコレートに下鼓を打っていました。
口の周りはクリームとチョコだらけになりながらも美味しいね、美味しいねと食べていました。http://www.stevelichtman.com/