自分が食べてるもやしを使った料理を少しあげてみる

もやしは激安なのに色々バリエーションが効く食材です。
自分がよく行くスーパーではなんと16円でもやしが売っています。
お金がなくなってきたときにはよくお世話になっています。
そこで自分が食べてるもやしを使ったお手軽な料理を少しあげてみます。
まずもやしを煮込んでカップそばやカップうどんの中に入れて食べる。
カップそばやうどんの具材が物足りないときにはなかなか使える方法です。
もちろんラーメンの具材にするという定番の方法もあります。
煮込んでからラップにつつんでおいて好きな量をラーメンに盛り付けてみてもいいと思います。
夏に買ったざるそばが実はまだ余っているのでもやしを煮込んでからそばの上にもりつけてつゆと一緒に食べるというアレンジの仕方もあります。
炒めたもやしをご飯の上にのせて焼肉のタレをかけて食べるという方法もあります。
冷蔵庫に肉がないときに自分はこれをやりましたw
少々見栄えは悪いですがもやしとご飯に焼肉のタレの味がよくなじむのでけっこういけると思います。
色んなバリエーションが効くもやしですが、昔少年マガジンで連載してた料理マンガ『中華一番!』ではもやし炒めを盛り付けて鳳凰の形にする、という料理までありました・・・・
なんと調べてみたらこの料理を再現してみた動画がニコニコ動画にありましたw
当時中華一番を読んでいた人なら楽しめると思うので興味がある人は一度観てみてはいかがでしょうか。